• お部屋
  • お風呂
  • お料理
  • 館内のご案内
  • 宿泊プラン
  • 交通アクセス
  1. ホーム
  2. お料理

お料理

大和の自慢の素材を活かすこだわりと、味わい深い美味なる逸品に心をこめて。

写真:お料理

温かいものは温かいうちに、冷たいものは冷たいうちに、、、海のない奈良の地だからこそ、肴の鮮度にはこだわりをもってご用意いたします。美味しいものからうまれる笑顔をお待ちしております。※料理は一例です。旬の素材を調理いたしますので、季節により献立内容を変更する場合がございます。

お料理一例※サムネイルにカーソルを合わせると拡大表示します。

お料理一例
※料理は一例です。旬の素材を調理いたしますので、季節により献立内容を変更する場合がございます。

  • お料理例
  • お料理例
  • お料理例
  • お料理例
  • お料理例
  • お料理例

献立一例

料理長のご紹介

飛鳥荘料理長 西岡 成嘉 四季折々、季節にあった食材の味を活かすことを丁寧に、奈良の地で召し上がっていただく事にこだわりをもって。地場で採れる大和野菜などを中心に、昔ながらの奈良の味を伝えられる料理を盛込んだ献立で提供してまいります。

レストラン

写真:レストラン 和ダイニング 花鳥紋

写真:レストラン 和ダイニング 花鳥紋

〜アジア&モダンな憩いの空間へお招きします。〜
開放感あふれる庭園と、揚げたて、焼きたてのお料理で寛ぎのひとときをご堪能下さい。
ライトアップされた庭園は、昼とはちがうモダンな空間。
穏やかな季節には、テラス席で寛ぎながらのお食事も。
その季節、その時間ごとの心地よさを大切にしています。
  • 写真:レストランメニュー
  • 写真:レストランメニュー
  • 写真:レストランメニュー

※料理は一例です。旬の素材を調理いたしますので、季節により献立内容を変更する場合がございます。

飛鳥荘 こだわりの素材

写真:月ヶ瀬村の炭

月ヶ瀬村の炭
茶所として有名な月ヶ瀬村、初夏には茶畑がまばゆい緑が輝かせます。お茶の生産を終えると、炭づくりが始まります。
丹念に作られる良質の炭は食材にやさしい火を届けます。

写真:鮎

鮎
「鮎」という漢字は鮎は魚へんに占うと書きます。昔の人はこの魚を占いに使ったといいます。奈良の清流で捕れた活きのいい鮎に先人達も舌つづみを打ったことでしょう。

写真:大和地鶏

大和地鶏
奈良県はもともと大正末期から昭和初期にかけて肉鶏飼育が盛んにされ、羽色が、柏の葉の色(茶褐色)に似ているところから、おいしい「大和のかしわ」として京阪神で名声を博していました。奈良県の代表的な特産品の1つになっています。

写真:大和高原野菜

大和高原野菜
冷涼な大和高原で育った新鮮野菜は、昼夜の寒暖差が激しいために野菜に糖分が蓄えられ、自然の甘味が強くおいしい野菜が育ちます。ミネラルが豊富でからだにやさしい、大地の力を感じていただける味わいです。
  • お部屋
  • お風呂
  • お料理
  • 飛鳥荘
  • 〒630-8301 奈良市高畑町1113-3(猿沢池近く)
  • お電話でのご予約・お問い合わせ 0742-26-2538 (受付 8:00〜22:00)
  • お問い合わせ・ご予約フォームはこちらから

このページの先頭へ

  • グループ・団体宿泊プラン
  • よくあるご質問